フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« 久しぶりの甲子園 | トップページ | 笑顔が、消えそう »

2013年6月29日 (土)

事故と隣り合わせな月

今月はいつも以上に事故報告書を書いた月でした。
割合で言うならば「4日に1枚書いた」感じでしょうか。

そのほとんどが私が第一発見によるもので、私の不適切な介助による事故は1件だけでした。

しかし事故報告書には事故が起きた後の対応も書かないといけないため、対応で不適切なことがあるとすぐに主任から「何故そんな対応をしたのか」と問い詰められ、釈明を追記・あるいは書き直ししないといけないですし、事故の原因やそれに対する対策の記入におかしな点が少しでもあればやはり再記入を強要されます。

記入→提出→再記入→再提出ばかりしており、記入のほとんどは休憩時間に行うこともあってか、最近はちゃんと休憩を取れていません。
他の職員は休憩中屋上でたばこを吸いに行ったりしてる中で、です。

私が主に入っているフロアのユニットはご入居者様の問題行動が多いせいもあってか、とりわけ事故が多い感じがします。
あまり事故が多いと気が滅入りますし、事故予防の為にいつも以上に気を配らなければならず、神経をすり減らします。

明日からは夜勤なので少しはのんびりできると良いのですが、月末締めの仕事等があり、悠長なことは言ってられないです。

« 久しぶりの甲子園 | トップページ | 笑顔が、消えそう »

介護の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/52234618

この記事へのトラックバック一覧です: 事故と隣り合わせな月:

« 久しぶりの甲子園 | トップページ | 笑顔が、消えそう »