フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« わずかばかりの備えを | トップページ | これを踊れと!? »

2014年7月24日 (木)

奥歯が欠けて

先ほど歯科へ行き、奥歯に詰め物を施してもらいました。

数週間前、せんべいを食べていたら突如左下の奥歯に激痛。
最初は「また知覚過敏か・・・」と思い、しばらく様子を見ていました。

そして先週。
お好み焼きを食べていたら突如奥歯に硬いかけらの感触が。
口から出してみると、奥歯が欠けて、そのかけら(0.5センチ大)が出てきました。

そして先ほど歯科へ受診。
詰め物を施してもらいましたが、場合によってはすぐに取れてしまうかもしれないとのこと。
そうなると奥歯を削って金属を入れないといけなくなるそうです。

「たった0.5センチ欠けただけなのに」と私が言うと、歯科医師は「それでも歯にとってはかなりの大きさです」と返されました。

実は歯科検診の時、歯科医師からは歯がすり減っているとの指摘を受けていました。
歯ぎしりが原因との事だそうですが、私は起きているときは歯ぎしりなどしないので恐らく寝ているときでしょう。

歯ぎしりの原因はストレスによるものもある、と仰っていました。
確かに今仕事は多忙でストレスがたまる一方です・・・。

とりあえずは詰めた歯で様子見。
なるべく固い食べ物は左の奥歯では噛まないよう気を付けます。

« わずかばかりの備えを | トップページ | これを踊れと!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 よっさん、お疲れ様です。
 私も寝ながら、歯を食いしばっている様で起きた時に「疲れたぁ」から始まる日があります。。^^;
 人手不足は、慢性化ですね。。私は、昼間だけのパートで、午前は入浴介助、午後は4フロアーの何処かの待機をしてます。。体力的に限界を感じる今日この頃です。。今日は12人のフロアーで、キライな自分よ、こんにちは~の勢いで、駆け抜けた感じでした。。
 ストレス無く、介助したいですね。。^^

コメントありがとうございます。

私の所属フロアは認知症対応のフロアなので、常に何かしらの入居者の問題行動がついて回ります。
それらは日常茶飯事で、ある程度予測ができる者が多いにもかかわらずどうしても慌ててしまい、大声で制止してしまう事もしばしばあります。

特に問題行動が多いユニットでの業務だった場合は、仕事中何度も自己嫌悪に陥ったりしますね…。

アナログさんのようにフロアと入浴介助を兼ねた日勤帯でのパート職員の方は各階に何名かいらっしゃいますが、それでも人手が足りません。

個人的には夕食後~就寝介助までの時間帯に入ってくれるパートさんがいたらもっと楽になるのに…と思いながら仕事をしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/56886492

この記事へのトラックバック一覧です: 奥歯が欠けて:

« わずかばかりの備えを | トップページ | これを踊れと!? »