フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« 2件の耳鼻科 | トップページ | 引き抜かれる職場 »

2015年2月14日 (土)

異動

今月の16日から所属フロアが異動します。

これまでのフロアは認知症対応のフロアだったのですが、今度のフロアは身体重度の方のフロアです。


先月末に上司から異動の話を聞かされた時、「ああ、ついにきたか」と思ってしまいました。
というのも今のフロアにはちょうど3年所属しており、かつ正職員であるので、私は最も異動人事と近いところにいました。
事実上司からの話の中では「以前から君が異動の候補に挙がっていた」と聞かされました。

それがこうして実際の異動人事につながった直接の理由は、新しく配属されるフロアの職員が一人急に辞めてしまったからでした。
最早このままではフロアを動かすのもままならない状況の中で、私に白羽の矢が立ったのです。


慌て者でのろまな私でも3年間も認知症対応のフロアで働き続けられたのは、今のフロア職員の皆様のご指導や暖かい手助けがあったからでした。
新しいフロアでも同じようにいくのか、正直不安です。

以前そのフロアに勤めていた職員(今は私と同じフロア)曰く「姑みたいなのがいっぱいいるから気を付けて」と言われました。
そのうちの何人かは私も知っている方なのですが、昨日夜勤明けでフロアの職員にあいさつ回りに行った際、その「姑みたいな職員」(この方はフロアリーダー経験者の超ベテラン)にお会いした際、こう言われました。

「この階は(介助量が少ない意味で)天国やで~。
でも、細かいところはビシビシ言うからね~」

細かいところでよく抜けがある私にとっては、ちょっとプレッシャーです。
とりあえずは、落ち着いて仕事をこなせられるよう、頑張ってみます。

« 2件の耳鼻科 | トップページ | 引き抜かれる職場 »

介護の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/58930400

この記事へのトラックバック一覧です: 異動:

« 2件の耳鼻科 | トップページ | 引き抜かれる職場 »