フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« 人に教える難しさ | トップページ | 年の終わりはいつも人員不足 »

2015年11月23日 (月)

父の七回忌

先程父の七回忌を無事に終えました。

思い起こせばこの6年間はあっという間でした。

私が仕事中に父が急に倒れ、その日の晩にこの世を去り、家族の皆が動揺してる中、親戚の助けもあって葬儀を無事に終えたものの、一年近く母はふさぎ込んでました。

その後一周忌・三回忌が過ぎ、気が付けばもうこんなに時が経ってしまいました。

父方の親戚はまだ存命な人がたくさんいますが、白髪が増えた人ばかりで時の流れを感じさせます。

一方自分はどうだったのだろう…。

職場では給与面で待遇が良くなりましたが、相変わらず人手不足にあえぐ毎日。

何かが変わっているのは確かなのに、自分だけ何も変わってないのでは?と錯覚する事もあります。

こんな時、父なら「もっとしっかりしろ!!」と僕を叱咤するんだろうな…。


僕の中では、父の七回忌が一つの節目になるのではないか、と前々から感じていたので、これから自分の人生が大きく動いていくのではないか、と考えています。

« 人に教える難しさ | トップページ | 年の終わりはいつも人員不足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/62645141

この記事へのトラックバック一覧です: 父の七回忌:

« 人に教える難しさ | トップページ | 年の終わりはいつも人員不足 »