フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« 要領の悪い人間は目を付けられる | トップページ | この…馬鹿兄貴!! »

2017年9月 7日 (木)

遠慮は逃げであるという事を知る

また上司に怒られてしまいました。

詳細はややこしいので省きますが、本来持ち場ではない所に夜勤専属の職員を付かせてしまった件についてで、きついお叱りを受けました。

朝の職員の配置について夜勤専属の職員と二人で話をした際、向こうが「どっちでも良いですよ」と言ってしまったので、つい相手側に配置を選ばせてしまったのですが、これが逆鱗に触れる原因に。

「アンタが正規の職員なんだから指示を出せ」「忙しい所はアンタが入れ」

ごもっともです。

朝は夜勤専属の職員が入った方の区画が忙しく、僕が何度かフォローに入りましたが、それでも間に合わずに転倒リスクの高いお年寄りがトイレからひとりでに出てしまうなどの危ない場面がありました。

結局、こちらが遠慮して選ばせてしまったことが災いとなったようです。

なんで遠慮ばかりするような性格になってしまったのか、帰ってからしばらく自己嫌悪。

なかなかうまいこと行かないですね。

何年同じことをしてきてるのやら…。

« 要領の悪い人間は目を付けられる | トップページ | この…馬鹿兄貴!! »

介護の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/71640948

この記事へのトラックバック一覧です: 遠慮は逃げであるという事を知る:

« 要領の悪い人間は目を付けられる | トップページ | この…馬鹿兄貴!! »