フォト

ニコニコ動画投稿作品

無料ブログはココログ

« 相変わらず改善されない職場 | トップページ | 遠慮は逃げであるという事を知る »

2017年9月 2日 (土)

要領の悪い人間は目を付けられる

自分は職場において「怒られ役」なんだと常々感じています。

今までの職場でも、今の職場でも、上司は違えど、僕が怒られ役であるということは変わっていません。

自分が要領の悪い人間であることは知っています。

他の職員に比べて明らかに仕事が遅いため、それを引け目に感じて卑屈になる事も多々あります。

要領が悪いため、今の上司からも目を付けられるようになりました。

ここひと月ほどは、上司と勤務時間が同じ日は必ず一度以上怒られています。

そして怒られた後は必ずこう言われます。

「お前は注意された時だけ反省したような顔をしているな」と。

決して反省を忘れているわけでもないのですが、僕が上司から指摘された時に返答に詰まると、決まって言われてしまうようになってしまいました。

とはいえ何か返答すると「そんなものは言い訳に過ぎない」と一蹴されてしまいます。

最近では昔の上司の名前を持ち出して「○○さん(昔の上司の名前)だったらこうしろと言われているぞ」等と言われるようになりました。

その昔の上司からはあまりいい印象を持たれていなかったので、その名前を出されるたび嫌な過去が蘇ってしまいます。

8月までいろいろな仕事をこなさなければならず、いくつもの処理を同時にこなすのが難しい僕にとっては本当に厳しい日々でした。

9月になってからも上司に目を付けられた状態で仕事をしなければならない日々が続きそうです。

今日は久々に1日中休めますが、明日からの出勤が非常におっくうに感じています。

« 相変わらず改善されない職場 | トップページ | 遠慮は逃げであるという事を知る »

介護の仕事」カテゴリの記事

コメント

なんだかギスギスした職場ですね。
命を預かる現場なので、厳しくなるのは当然ですが。
怒ってばかりではなく、他のアプローチを考えるのも、上司の仕事だと
思います。
 
よっさん。が萎縮しないで、のびのびと働けるようになれば、仕事もはかどる
と思うんだけどなあ…

>ひまわりさん

「怒られ役」というのもそうですが、「いじられ役」というポジションにもなっているのが現状ですね。

まだ前の上司と違って常に威圧感を醸し出しながら一方的にに言ってくる上司ではないのが救いです。

ひとことで言えば今の上司は「しつけが厳しい母親」的な感じでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522892/71594051

この記事へのトラックバック一覧です: 要領の悪い人間は目を付けられる:

« 相変わらず改善されない職場 | トップページ | 遠慮は逃げであるという事を知る »